提出

申請は正しく送信されました

あなたのメールアドレスに通知が送信されました!メールアドレスにログインして、指示に従ってパスワードの手続きを完了して下さい

完了

緑化完璧、張家界が「国家森林都市」に

日付:2017-10-26 表示:0

出所:人民網


日语.jpg


10月10日午前、2017年の全国森林都市シンポジウムで、張家界市を含む19都市が「国家森林都市」と認められた。我が省で唯一認められた都市である。

2003年に、張家界は国家森林都市を作るのを行政目標とした。2014年に、また国家森林都市づくりを加速する決定を出した。「国内外に有名な観光地を作る」「エコ文明模範地域」を目標とし、「都市と農村一体に、全体推進、重点を押し、科学的に緑化」を全体的な考えとしていて、「森林は都市の周辺から中心部に、近郊の森林を拡大化させ、農村では森林で富裕」という戦略で、都市部や観光地の周辺、川沿いや道路沿いなどに重点を押し、「林植え」の9つの建設プロジェクトを実施した。あまねく恩恵のある一連の民生、民心プロジェクトを出し、市民に「窓から直接に緑が見える、ドアを開けたらすぐ緑地帯がある、休憩したい時に公園がある」のような緑化完璧な都市環境を創出した。市民の幸福指数や獲得感なども上がった。

この3年間で、張家界は各種類の投入が全部で18.4億元に達し、都市部緑地帯が950万平方メートル以上に伸び、荒山造林が31万ムー、緑地帯道路が1,320キロ以上、緑化河岸が520キロ以上になり、緑化カバー率が42%になった。一人あたりの公園緑地も11.5平方メートルになった。出かけると「500メートル以内に公園が、300メートル以内に緑地帯が見える」の目標を達成していたということ。

 

 

(責任編集:湖南省 王 秀麗)

戻る>>

おすすめの閲覧